FC2ブログ

Hayabusaチーム鬼掛のイベント情報 入会案内 連絡事項などを随時書き込みます。会員の方は要チェック 会員以外の方は、ぜひ会の雰囲気をご覧ください。 新規入会の方、大歓迎です。

東関東支部 中村英明

2018-09-11



釣行日:2018年9月8日(土)
釣り場:神奈川県城ヶ島岸壁〜赤灯
使用鈎:沈め探りグレα5号いぶし茶
潮:大潮
天気:晴れ
風:南西8m前後
釣果:メジナ1匹、外道ぽつぽつ

東関東支部の4名(渡辺初老長、以下3名)で釣行。(釣果は中村一人分です)
城ヶ島2日間釣行の1日目です。

午前0時から、中村が岸壁のイケス脇で夜釣り開始。
晴れ予報なのに何度も通り雨が降り、逃げたり戻ったりで忙しい。
コマセはシャバシャバ。
潮は動いているものの食いが立たず、夜釣りでは小サバ一匹だけ。

朝マズメの頃に渡辺さん、副島さんが合流するも釣果なし。
書く気も失せる…。

朝7時頃、仕事上がりの川崎さんが合流。
4名揃ったので、工事中の居島新堤を眺めつつ、手前の赤灯に渡る。
走るような速度で流れる潮。
至る所で潮が湧き、沈んでおり、安定しない。
強風と、離島のような激しい潮流に完敗。
釣果は25cmのメジナ1枚。
口太なのに、30?超の尾長のような力強さでした。

同行の川崎さんはクロダイ47cm筆頭に2枚。
あの悪条件で釣るとは、川崎流ヘチ流しは伊達ではない。
副島さんは遠矢流でカワハギ2枚。しかもでかい。ほぼ尺!
渡辺さんと中村は仲良くメジナ1枚づつ。

このあと、城ヶ島ちゃんぽん食べないから2日目の相談をしました。
予定していた伊豆多賀の渡船屋さんに連絡つかず、城ヶ島に足止め。20時就寝。

2日目に続く。

コメントの投稿

Secre