Hayabusaチーム鬼掛のイベント情報 入会案内 連絡事項などを随時書き込みます。会員の方は要チェック 会員以外の方は、ぜひ会の雰囲気をご覧ください。 新規入会の方、大歓迎です。

長崎佐賀支部 平山康弘

2015-12-01





釣行レポートです。

11月30日 式見 平瀬の離れ

 

使用針 沈め探り7号・速掛グレ6号

良型の尾長に会いたくて、昼過ぎに式見を訪れた。港は釣り客の車でいっぱいだったが、あと1時間は沈みに乗れないということだったので港に待機。出航はもうひとりのお客を待ったので1時を回ってしまった。納竿は4時半頃になるので磯上がってすぐに準備して釣り開始。地グロに変わったらしいが時折回ってくる尾長にバラシが多いということで太仕掛けで挑む。ところがタナや入れ込む場所などいろいろと探るも姿も見えず餌もほとんど取られない。もうあと2時間も無いということろで尾長をいったん諦めハリスを1.75に落とし地グロを狙う。ウキもキザクラの自立チヌ2Bにチェンジ。潮が若干動いたときに30cmちょっとのイサキがきて、イサキの良型かマダイでもと思ったが潮の動きもあっという間にストップ。そこでキザクラの自立チヌに変えてすぐにあたりをとらえ、50cmクラスかと期待したが良型のアオブダイでがっかり。しかし続けて当たりが出たがなかなか食い込まずしっかり食い込ませて何とか40cmオーバーの地グロを1枚ゲット。しかし潮が動きを止めたためかバリが続けて当たり出し納竿の時間を迎えた。

 今回は潮に恵まれなかったが白瀬も午前中の平瀬本当でも良型地グロが当たり出したので今後の式見も楽しみだ。

 

長崎・佐賀支部 平山康弘

コメントの投稿

Secre