Hayabusaチーム鬼掛のイベント情報 入会案内 連絡事項などを随時書き込みます。会員の方は要チェック 会員以外の方は、ぜひ会の雰囲気をご覧ください。 新規入会の方、大歓迎です。

長崎・佐賀支部 平山康弘

2015-11-04






style='FONT-SIZE: small; TEXT-DECORATION: none; FONT-FAMILY: "Calibri"; FONT-WEIGHT: normal; COLOR: #000000; FONT-STYLE: normal; DISPLAY: inline'>


11月1日 長崎・野母三ツ瀬 夜尾長12

 

好釣のホームに早く来たかったがなかなか日程がとれず今シーズンの初ヒラス釣りが叶った。

しかし前日の宮之浦釣行ではさすがに体調が整わず、10時半に渡礁となった。釣り場に着いたらクラブの田中会長と伸君はもう数本のヒラスをあげていた。そこで早速ダイコーの砕波ストロング3号に6号を巻いたトーナメントX4000LBをセットし、GT-R2Bを通しハリス6号に夜尾長12号を結ぶ仕掛けを組む。潮は上げ潮で、足下に水に浸したボイルをパラパラと巻きながら釣り始めるとすぐに信君に当たり。しかし針外れ。気を取り直して再投入して流していると今度は田中会長に当たり。しかしこれも針外れ。魚はかなりいるようだがどうやら食いが今ひとつ悪い様子。その数投目に私にも待望の当たり。しっかり走らせてがっちりあわせを入れて後はタックルを信じてパワー勝負。2kg半ほどだが待望の初ヒラスをゲット!夜尾長はがっちりと地獄にかかっていた。上げ潮の間は田中会長と伸君の入れ掛かりを横目に1度のバラシもあったが、何とかもう1本追加することができ、イサキ、アカハタもおまけでゲットすることができた。しかし期待の下げ潮が全く動かず。朝見えていたというクロを狙うも餌取さえあたらなくなって残念ながら初チャレンジはヒラス2本に終わった。これから数は少なくなってくるだろうがサイズが良くなってくるので暫くは楽しめるだろう。

コメントの投稿

Secre